下半身を鍛えたい男性の為の情報サイト

*

ED治療

大阪梅田中央クリニックのED治療はおすすめ? 口コミなど調査しました。

更新日:

「大阪梅田中央クリニック」は、包茎手術やペニス増大などの施術のほか、ED治療にも対応する男性むけクリニックです。

通いやすい立地が大阪梅田中央クリニックの魅力。

大阪の梅田駅から徒歩3分のビルにあり、仕事やほかの用事のついでにED治療を受けることができます。

ただ、梅田駅周辺には、男性むけクリニックが多数あります。

そのなかで、大阪梅田中央クリニックはED治療におすすめの医院といえるのか。

答えを知るべく、大阪梅田中央クリニックのED治療について詳しく調査しました。

ED治療の料金や内容をチェック

大阪梅田中央クリニックで受けられるED治療は、ED治療薬の処方と、ED治療機を使う治療の2つです。

まず、ED治療薬の処方について、詳しく見ていきましょう。

ED治療薬の処方

大阪梅田中央クリニックでは、「バイアグラ」「レビトラ」「シアリス」の新薬3種と、バイアグラジェネリック(後発医薬品)を取り扱っています。

バイアグラは、世界初のED治療薬。

1錠の服用により3〜6時間ほどのあいだ、勃起をサポートしてくれます。

ただし、食事やアルコールによって効果が薄れやすいため、服用のタイミングには注意しなければなりません。

レビトラは、バイアグラに次いで発売されたED治療薬。

即効性の高さを特徴としており、服用から10〜20分程度で効果を発揮します。

レビトラの持続時間は、バイアグラよりやや長めの5〜8時間程度です。

バイアグラと同じく、レビトラも食事やアルコールの影響に注意して服用する必要があります。

シアリスは、世界で3番目に開発されたED治療薬。

効果の持続力が群を抜いて高く、一錠の服用により最大36時間まで勃起をサポートしてくれます。

また、シアリスは食事やアルコールの影響を受けにくいため、デートからセックスまでの自然な流れを邪魔しません。

バイアグラジェネリックは、バイアグラと同じ主成分を含有する後発医薬品です。

効き目や特徴については、オリジナルのバイアグラと変わりません。

次に、ED治療機を使う治療について。

ED治療機を使う治療

大阪梅田中央クリニックでは、ED治療機「ED-MAX」による治療を行っています。

ED-MAXは、衝撃波によって血管性EDを改善する医療機器です。

血管性EDとは、老化や病気にともなう血管の障害が原因で起こるEDのこと。

ED-MAXでペニスに衝撃波を与えることにより、血管の再生が促されて血管性EDが改善するとされています。

ED-MAXによる治療は薬物を使わないため、使用禁忌によりED治療薬を飲めない方でも利用可能です。

ただし、1クール(6回)にかかる診察料が35万円と、ED-MAXによる治療は高額。

大阪梅田中央クリニックでは、ED-MAXの治療費の支払い方法として、現金払い、クレジットカード(デビットカード含む)、低金利医療ローンを用意しています。

初診料はかかる?

大阪梅田中央クリニックでは、ED治療の初診料を5,000円としています。

再診料や再診時の処方料は設けていません。

ED治療を扱うほかのクリニックとくらべると、初診料5,000円は高額です。

全国展開しているEDクリニックには、初診料を設けていないクリニックも少なくありません。

初診の費用が高額になってしまうことは、大阪梅田中央クリニックのデメリットだといえます。

治療薬別料金まとめ 相場より高い?

ED治療薬には、薬代の基準になる薬価(公定価格)がありません。

このため、ED治療薬の入手にかかる費用は、クリニックによって異なります。

大阪梅田中央クリニックのED治療薬は、相場とくらべて高いのか安いのか。

治療薬の種類別に、ほかのクリニックと価格を比較してみましょう。

最初に比較するのは、バイアグラの価格です。

バイアグラの価格比較

院名 バイアグラの価格
大阪梅田中央クリニック 25mg 取り扱いなし
50mg 2,000円/1錠
イースト駅前クリニック(新宿院) 25mg 1,300円/1錠
50mg 1,500円/1錠
エーツー美容外科 25mg 1,200円/1錠
50mg 1,400円/1錠
上野クリニック 25mg 取り扱いなし
50mg 1,800円/1錠
ABCクリニック 25mg 取り扱いなし
50mg 2,000円/1錠
ユナイテッドクリニック 25mg 1,040円/1錠
50mg 1,290円/1錠
メンズサポートクリニック 25mg 1,200円/1錠
50mg 1,500円/1錠
川崎中央クリニック 25mg 1,400円/1錠
50mg 1,500円/1錠
六本木EDクリニック 25mg 取り扱いなし
50mg 1,400円/1錠

大阪梅田中央クリニックが取り扱うバイアグラは、主成分50mgのもののみ。

1錠あたりの価格は2,000円です。

これに対して、バイアグラ50mgの相場価格は1,500円。

大阪梅田中央クリニックのバイアグラは、相場よりも高額です。

続いて、レビトラの価格を比較します。

レビトラの価格比較

院名 レビトラの価格
大阪梅田中央クリニック 10mg 2,000円/1錠
20mg 2,500円/1錠
イースト駅前クリニック(新宿院) 10mg 1,500円/1錠
20mg 1,800円/1錠
エーツー美容外科 10mg 1,400円/1錠
20mg 1,900円/1錠
上野クリニック 10mg 1,500円/1錠
20mg 2,000円/1錠
ABCクリニック 10mg 取り扱いなし
20mg 2,000円/1錠
ユナイテッドクリニック 10mg 1,240円/1錠
20mg 2,200円/1錠
メンズサポートクリニック 10mg 1,400円/1錠
20mg 1,700円/1錠
川崎中央クリニック 10mg 1,500円/1錠
20mg 2,000円/1錠
六本木EDクリニック 10mg 取り扱いなし
20mg 1,700円/1錠

大阪梅田中央クリニックのレビトラの価格は、主成分10mgのものが2,000円、主成分20mgのものが2,500円です。

一方、レビトラの相場価格は、10mgが1,500円、20mgが2,000円。

大阪梅田中央クリニックのレビトラは、相場より高額だといえます。

次に比較するのは、ED治療薬のなかでも人気の高いシアリスの価格です。

シアリスの価格比較

院名 シアリスの価格
大阪梅田中央クリニック 10mg 2,500円/1錠
20mg 3,000円/1錠
イースト駅前クリニック(新宿院) 10mg 1,500円/1錠
20mg 1,800円/1錠
エーツー美容外科 10mg 1,600円/1錠
20mg 1,900円/1錠
上野クリニック 10mg 2,000円/1錠
20mg 2,100円/1錠
ABCクリニック 10mg 取り扱いなし
20mg 2,000円/1錠
ユナイテッドクリニック 10mg 1,440円/1錠
20mg 1,590円/1錠
メンズサポートクリニック 10mg 1,500円/1錠
20mg 1,800円/1錠
川崎中央クリニック 10mg 1,500円/1錠
20mg 2,000円/1錠
六本木EDクリニック 10mg 1,500円/1錠
20mg 1,700円/1錠

大阪梅田中央クリニックのシアリスの価格は、主成分10mgのものが2,500円、20mgのものが3,000円です。

これに対して、シアリスの相場価格は10mgが1,600円、20mgが2,000円。

大阪梅田中央クリニックのシアリスの価格設定は、相場よりかなり高額です。

最後に、バイアグラジェネリックの価格を比較します。

バイアグラ ジェネリックの価格比較

院名 バイアグラ・ジェネリックの価格
大阪梅田中央クリニック 25mg 取り扱いなし
50mg 1,100〜1,300円/1錠
イースト駅前クリニック(新宿院) 25mg 440〜550円/1錠
50mg 900円/1錠
エーツー美容外科 25mg 取り扱いなし
50mg 900円/1錠
上野クリニック 25mg 取り扱いなし
50mg 980円/1錠
ABCクリニック 取り扱いなし
ユナイテッドクリニック 25mg 430円/1錠
50mg 790円/1錠
メンズサポートクリニック 25mg 500円/1錠
50mg 900円/1錠
川崎中央クリニック 25mg 取り扱いなし
50mg 1,150〜1,250円/1錠
六本木EDクリニック 25mg 420円/1錠
50mg 800円/1錠

大阪梅田中央クリニックが処方するバイアグラジェネリックは、主成分50mgのもののみ。

価格は銘柄によって異なり、「DX」が1,100円、「トーワ」が1,300円で処方されています。

これに対して、バイアグラジェネリック50mgの相場価格は800〜1,200円程度です。

大阪梅田中央クリニックのバイアグラジェネリックは、相場よりやや高めだといえます。

以上のように、大阪梅田中央クリニックのED治療薬の価格設定は、全体的に相場より高額です。

ただし、大阪梅田中央クリニックでは、ED治療薬のまとめ買いに対するディスカウントを行っています。

たとえばシアリス20mgの場合だと、10錠まとめて処方を受けることにより、1錠あたりの価格を2,400円に抑えることが可能。

大阪梅田中央クリニックでED治療薬の処方を受けるなら、薬の種類を絞ってまとめ買いしたほうが経済的です。

ED治療の口コミ・評判まとめ

大阪梅田中央クリニックのED治療の評判を調査したところ、以下のような口コミが見つかりました。

  • 梅田駅から近いので通いやすいです。診察時間がもう少し長いとベスト
  • 個別対応がうれしい。ただ予約は面倒に感じる
  • 薬代が高い。ほかのクリニックの利用を検討中です
  • しばらく通ったが、転勤で大阪から離れたため利用できなくなった

冒頭で触れたように、大阪梅田中央クリニックは梅田駅より徒歩3分の好立地にあり、通いやすさが評価されています。

ただし、大阪梅田中央クリニックは午後6時で診療を終えてしまうのがネック。

平日の仕事帰りに立ち寄ることは、少し難しいかもしれません。

また、大阪梅田中央クリニックは完全予約制の医院であり、飛び込みで訪院しても治療を受けられません。

この点は個別対応(ほかの患者と顔を合わせないための配慮)とのトレードオフではあるものの、訪院のたびの予約を面倒に感じる方も多数おられます。

次に、薬代に関する評価について。

前節で解説したように、大阪梅田中央クリニックのED治療薬の価格設定は、ほかのクリニックより高額です。

治療薬の価格設定は、ED治療のランニングコストを左右する重要要素。

薬代を節約するために、大阪梅田中央クリニックからほかの院への乗り換えを検討する方は少なくありません。

このほか、大阪梅田中央クリニックの口コミには、系列クリニックがないことの不便さを指摘する意見も見られます。

大阪梅田中央クリニックは梅田にしかないため、引越や転勤で大阪から離れると、治療を継続できなくなります。

この点を不便に感じるなら、全国展開しているクリニックグループで治療を受けたほうがよいでしょう。

このクリニックのED治療はおすすめできる?

ここまでの調査結果を踏まえると、ED治療を受ける医院として、大阪梅田中央クリニックはおすすめできません。

まず、大阪梅田中央クリニックは、薬代がほかのクリニックよりも高額。

どのような病院でも処方されるED治療薬は同じなのですから、わざわざ薬代が高いクリニックを選ぶ意味はありません。

費用について付け加えると、大阪梅田中央クリニックは初診料が高額です。

前述したように、ED治療を初診料なしで行うクリニックも多数あります。

大阪梅田中央クリニックのED治療は、コスト面でのデメリットが多いと言わざるを得ません。

このほか、系列クリニックがない点も、大阪梅田中央クリニックをおすすめできない理由にあげられます。

先ほどの口コミにもあったように、引越で大阪から離れた土地に移り住むと、大阪梅田中央クリニックの治療は受けられなくなります。

転勤や単身赴任の可能性がある方は、この点をネックに感じるはずです。

以上を踏まえると、ED治療を受けるクリニックには、大阪梅田中央クリニックよりも薬代が安く、かつ系列クリニックの多い医院を選ぶべきだといえます。

たとえばイースト駅前クリニックは、ED治療におすすめできるクリニックグループの1つです。

イースト駅前クリニックのED治療薬は、相場価格よりやや安価。

シアリス20mgの場合だと、1錠あたり1,800円(大阪梅田中央クリニックより1,200円安価)で処方してもらえます。

また、イースト駅前クリニックでは、ED治療の初診料を設けていません。

このため、初診の際にかかる費用は薬代だけで済みます。

さらにイースト駅前クリニックは、全国13ヶ所で利用可能。

大阪の梅田やなんばのほか、新宿や札幌、博多などの主要都市で治療を受けることができます。

大阪で条件のよいEDクリニックをお探しなら、一度イースト駅前クリニックの情報もチェックしてみてください。

まとめ

梅田駅の最寄りにある点や、最新のED治療機を備えている点など、大阪梅田中央クリニックにはメリットがあります。

ただ、初診料やED治療薬の価格の高さは、多くの方にとって無視できないデメリットのはず。

大阪でED治療を受けるなら、大阪梅田中央クリニック以外の医院もチェックすることをおすすめします。

どの医院を調べればよいかわからない方は、まずイースト駅前クリニックをチェックしてみてください。

初診料0円! 駅から徒歩1分のクリニックでED治療を受けたい方はこちら

※当日予約も可

-ED治療

Copyright© むっくりん , 2019 AllRights Reserved.